Riko Hiranuma Blog

コンプレックスを自信に変え、
ありのままの自分を好きになる
”健康と美しさ”両方手に入れたい
と願う女性の願いを叶えます

シワやたるみは内側から!
結論、運動と食事。

え?どうして?どうやって?

意外と知らない真実と
その解決策まで、
わかりやすく
まとめていきます!

私たちの顔や全身の
見た目で判断される
肌のハリ感。

シワやたるみがなく、
潤いのある肌。

いつまでもそんな素肌で
ありたいですよね。

加齢とともに
どうしてシワやたるみ
が気になるようになるのでしょうか?

肌のハリの元となる
コラーゲンやエラスチンの
分解と生成が遅くなる
もしくはできなくなるからです。

どういうことかというと、
私たちの肌の中では
本来であれば古くなった
コラーゲンとエラスチンは
分解し、新しいものを
作り出す機能があります。

これが肌のターンオーバーの1つ。

加齢とともにこの機能が落ちていきます。

古いコラーゲンやエラスチンというのが、
シワやたるみの原因です。

しかも生成する機能が落ちていれば
このシワやたるみは消えません。

コラーゲンやヒアルロン酸、エラスチンなどの
アミノ酸配合の化粧品もありますが、
肌のコラーゲンやエラスチンがある場所は
皮膚の深層にあるため、
分子が大きくて基本的には
外側から皮膚の中に入れることが
できません。

だから、シワやたるみは
内側からのアプローチが
効率がいいのです。

はい。そこで、
じゃあどうやってシワたるみの
改善していくか?ですよね。

内側からアプローチで普段の生活で
簡単に変えられるのは、『食事』です。

バランスが取れた食事。
なんて漠然だけどめんどくさい
ことを本当は言いたいですが、

まずこれだけ意識してください!
というのは、

・タンパク質
・ビタミンC

ビタミンCは柑橘類、
タンパク質は、
鶏肉、魚介類、卵、大豆製品
に多く含まれています。

コラーゲン、エラスチンの材料は
タンパク質です。
その材料を調理してコラーゲン、
エラスチンに変えてくれるのは
ビタミンCです。

栄養を摂取できたら、
今度は肌に届けないと
いけなくなります。

肌は体内の中でも
一番表面にあるので、
皮膚にある毛細血管に
その栄養素を届けるには
条件が必要になります。

それは、
・筋肉があること。

筋肉はポンプのように
血液を全身に回してくれている
役割があります。

筋肉をつけることで
さらにいいことがあります。

筋肉をつけるために
トレーニングや運動を
行うとなんと、

コラーゲンとエラスチン、
ヒアルロン酸が生成されるという。

私たちは注射を打たなくても、
自分で生成する力を
持っているんですね。

自分の長い人生のために、
運動を習慣にすることは、

健康だけでなく、
見た目も美しくなれるということ。

いつまでも若々しく、
シワやたるみがない
潤いのある肌に。

外から塗る化粧品よりも、
実は運動や食事からの方が
根本的なアプローチ
だったりする。

体の中で起こることなので、
なかなか変化が見えずらくて
続けられるか心配ですよね。

何かを継続するには、
1つ1つ意味を持つこと。
目的を持つこと。

それだけで楽しくなってきたりします。

目先の自分ではなく、
数年後の自分までも
変えたいという方。

ぜひgrow blossomの
パーソナルトレーニングを
受けてみてください☺️

代々木上原駅徒歩3分の
女性限定の完全プライベートサロンです✨

記事一覧

平沼りこ