Riko Hiranuma Blog

コンプレックスを自信に変え、
ありのままの自分を好きになる
”健康と美しさ”両方手に入れたい
と願う女性の願いを叶えます

みなさんこんにちは!

代々木上原のパーソナルジム
「grow blossom(グロウブロッサム)」
パーソナルトレーナー の平沼りこです!

いきなりですが、
みなさんが大好きな美味しい食べ物を
思い浮かべてみてください…

ケーキ、ドーナツ、アイス、
ピザ、ラーメン、牛丼、オムライス、
焼肉、チャーハン、とんかつ…

上げたらキリがないくらい
美味しいものって
この世に溢れかえってますよね…

これらの美味しい食べ物は
どうして太るのか。

そして、太る食べ物の条件を
避ければ、自然と痩せてく。

このブログ読んだ後に、
少しだけ食事の選び方を
変えていただけたら嬉しいです!☺️

美味しい食べ物はなぜ太るのか?

まず結論を言うと、

美味しい食べ物は全て
『糖質×脂質』の組み合わせ

だからです。

例えば、
ラーメンやチャーハンなどの中華料理は
油(脂質)と麺やお米などの糖質
をメインの食材として使ってるところ。

ドーナツは、小麦粉を油で揚げてるので、
脂質と糖質の組み合わせ。

ケーキは、スポンジ(小麦粉なので糖質)
を生クリーム(脂質)でデコレーション

牛丼は、牛肉で油の多い部位を使うので、
脂質の多い牛肉をお米の上に乗せる
というところ。

などなど、
美味しいものは全て
糖質と脂質の組み合わせによって
成り立っているんですね…😢

そしてこの糖質と脂質が
一緒になると、体内で脂肪として
蓄積されやすくなります。

なので逆を言えば、
糖質と脂質を一緒に食べなければ
脂肪にはなりにくい。

例えば、油の乗った
ジューシーなステーキを
食べたい時は白米は控える

などの工夫をすることができます。

白米やうどんなどの糖質を
食べたい時は、
一緒に食べるおかずを
鶏肉にしたり、魚にしたり、
脂質の少ない食品を組み合わせる。

どうでしょうか?
食材を選ぶときに少し工夫することで、
極端にカロリー制限をして
食事をしなくても痩せることは
可能になるんです!!

それでは、今日のまとめを書いておきます!

・美味しいものは糖質と脂質の組み合わせでできている。
・糖質と脂質の組み合わせが脂肪を合成しやすくする。
・1食で糖質と脂質が組み合わさないように
食事を選択するだけで痩せることができる。

ぜひご自身の食事を見直して、
できそうなことがあれば
今日から実践してみてくださいね🌟

ーーーーーーーーーーーーーー

代々木上原の自宅パーソナルジム
「grow blossom(グロウブロッサム)」

渋谷駅、新宿駅、表参道駅、下北沢駅
から近く、代々木上原駅徒歩3分に
あるパーソナルトレーニングジム。

女性パーソナルトレーナー
会員30名様限定

美意識を高め、「美しくなりたい」
「綺麗になりたい」「痩せたい」
と願う女性が健康に女性らしく
美しくなれるジム。

記事一覧

平沼りこ